サッシ工事 外装リフォーム 施工事例

【玄関ドアリフォーム事例】古くなった玄関ドアをカバー工法で交換工事

LIXIL リシェントを使用した玄関ドアリフォーム工事を実施しました!

 

 

玄関ドアは湿気等の要因で大きく腐食が発生し、表面のシート施工等の補修が不可能なほど劣化が進行してしまっていました。

 

 

リシェントを使用した玄関ドアのカバー工法交換工事の3つのメリット

このような状況で、今回ご提案をしたのがLIXILの『リシェント』を使用した玄関ドアのカバー工法工事になります。

画像出典:LIXIL

 

リシェントを使用した玄関ドアのリフォーム工事は、外壁を壊さずに玄関ドアの交換が可能です。そのため…

  • 工期が短い(1日で完了)
  • 余分な工事が不要なため工事費用が安い
  • 補修では無く新品の玄関ドアに生まれ変わる

上記のような3つメリットがある、現在の玄関ドアリフォームで主流となっている工事方法となります。

 

既存のドア枠材の上から新しい枠材を取付

実際の工事の様子です。既存の玄関ドアを取り外し、カバー工法で新しい玄関ドア枠材を取付していきます。

 

画像出典:LIXIL

このように既存の枠材の上から新しい枠材を被せていく工事方法を『カバー工法』と呼びます。

若干、現在のドアの幅が小さくなりますが、枠材を含め外観が新品同様となるため、施主様からの満足度も高い工事方法となっています。

 

カバー工法で取付したドア枠に新しい玄関ドアを設置し工事完了

LIXIL リシェントを使用した玄関ドアのカバー工法工事が完了しました!

今回の工事では集合住宅使用のシンプルな玄関ドアを採用した事もあり、かかった費用は「100,000円」程度となっています!

※一般住宅用の意匠性のある玄関ドアの場合、材料代の関係で上記金額とは費用が変わって来るのでご注意下さい。

 

LIXIL リシェント 玄関ドアカバー工法工事で掛かる費用

画像出典:LIXIL

金額
集合住宅仕様玄関ドア 100,000円~
一般住宅仕様玄関ドア 200,000円~

上記はあくまで参考価格になり、実際の金額は施工条件によって変動致します。

宮城県、仙台市内での工事お見積りの場合、迅速・無料でお見積り致しますので、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください!

 

 

業務フロー

  • お問い合わせ
    お問合わせ
    電話やお問合せフォームなどでお問合せをいただきます。
  • ヒアリング
    ヒアリング
    お客様の状況・ご希望を詳しくお伺いします。
  • お見積もり
    お見積もり
    ご要望を元にお見積もりをいたします。
  • 着工・お引渡し
    着工・お引渡し
    着工し、お客様にお引渡しをいたします。
  • お支払い
    お支払い
    お引渡し後、費用のお支払いとなります。

 

 

お仕事のご相談

    必須お名前
    必須ふりがな
    必須メールアドレス
    必須お電話番号
    ご住所
    ご相談内容
    添付ファイル
    (5MBまで jpg、png、gif、pdfのみ)
    必須メッセージ本文

    サイト内コンテンツを検索

    -サッシ工事, 外装リフォーム, 施工事例